機器仕様・配置図

2種類の装置をご用意しております「49kW 」「249kW」チップ量、予算に合わせて組み合わせが可能(49kW〜1,992kW) 詳細イメージ図

機器仕様書

ガス化炉技術仕様の詳細イメージ

代表的な合成ガスの特徴、燃料消費量、エンジンの排出ガス成分の詳細イメージ

ディーゼルエンジンの詳細イメージ

適用燃料仕様

適用木質チップ燃料成分仕様表の詳細イメージ

配置プラン例

249kw配置プラン例

49kw配置プラン例

※チップヤード、廃水処理装置、チップ乾燥装置等は現場の状況に合わせ別途ご提案致します。

含水率40% の木質チップ・バークに対応可能

※10mm以下の細粒片は10%以下

10mm以下の細粒片イメージ

ガス化発電装置は電力エネルギーと熱エネルギー、バイオ炭を生産します。
木質チップは含水率 40%まで、チップのサイズ20〜50mmまでの幅広いバイオマス燃料が使用可能です。
様々な現場に適応するよう設計されており、コンパクトで設置に必要なスペースも最小限に抑えます。
生産されるバイオ炭は最高品質で、ヨーロッパでは肥料や水処理のために使用されています。